東大・早慶・医学部・付属校の受験を目指す

付属校・一貫校コース

  (同ページ下へリンクしています)

   塾別対策コース 内部進学を確実にするコース  塾別対策コース 使える英語を習得するコース


内部進学の特権

皆さんは「司法試験」「公認会計士試験」という国家試験を知っていますか?TOEIC、TOEFLという検定試験を知っていますか?どれもとても難しい試験ですが、合格者、高得点者について、興味深いデータがあります。大学受験を経験した学生よりも、付属生の方が、いい結果が出やすいそうです。
これは内部進学生の「特権」です。内部進学生は大学受験をしていない分、学習エネルギーが燃え尽きることなく蓄積されています。大学生になった後でダブルスクール(大学の放課後に国家試験の予備校などに通うこと)をして資格試験にチャレンジする余力があるのです!これこそが一貫教育の最大の魅力の一つだといえるでしょう。
せっかく付属校に通っているのですから、「受験勉強に振り回されない、将来に生きる勉強」をすることが大切です。しかし、同時に、「自分の行きたい学部に、確実に、内部進学できる勉強」をする必要もあります。
そこで早慶家庭教師センターでは、2つのコースを準備しています。

内部進学を確実にするコース

1年生から定期テストでいい点数を取り続けるべきなのか、あるいは、「実力テストで一発勝負」なのか、付属高校によって違います。
まずは、あなたの高校から大学に内部進学する時の基準・選抜方法を調べます。そして、あなたの希望する学部・学科に進学するためには、今、何をすべきか、作戦を立てます。
付属高校によっては、卒業論文を課題にするところもあります。膨大な資料を集め、何百枚もの原稿を書くことに気の遠くなるようなストレスを感じる人もいるかもしれません。
部活との両立を悩んでいる人もいるかもしれません。
行きたい学部・学科を決められずに悩んでいる人もいるでしょう。
「最小限の努力と時間で、最大限の効果を出す」効率のよい勉強!
情報収集や作戦の立案は、経験豊富な早慶家庭教師センターにお任せ下さい。

使える英語を習得するコース

受験に振り回されること無く、将来も使える英語を身につけたいと考えている人も多いかもしれません。早慶家庭教師センターでは、将来、留学や英語を活かした職業に就きたいと考えている人を対象とするコースを準備しました。バイリンガルの講師がマンツーマンであなたのやる気を支えます。


優秀なバイリンガル講師

身近にバイリンガル講師と接することで、生きた英語に対する知的好奇心を養うことができます。


留学の準備

大学や高校を海外の学校で過ごすという目標をもっている人もいるでしょう。早慶家庭教師センターには、実際に高校生活や大学生活を海外で送った講師もいます。TOEICやTOEFL対策は勿論、海外生活の生の経験をマンツーマンで勉強できます。


内部進学の勉強と両立

皆さんの学校(中学・高校)の教科書やテキストを使った勉強も勿論できます。内部進学のための英語勉強をやりつつ、同時並行して、使える英語を勉強していくことも勿論できます。プログレスなど、特別な教科書にも対応可能です。

早慶家庭教師センターページトップ

早慶家庭教師センター 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-17-23-602 TEL 03-3203-7394
Copyright (C) 早慶家庭教師センター All Rights Reserved.